経営を相談したい人の為の、無料の「経営相談」サービス

自社の経営を相談してみませんか

現代の経営は複雑化し、経営者の負担は大変なものになっています。
この為、「経営を専門家に手伝って欲しい」と考える経営者は増えています。

専門家は「類似案件の経験」や「外部の視点」を活かした支援が可能です。
支援により、状況が劇的に改善する例も珍しくありません。

経営支援を行う当社は、こうした事例を多く見てきました。
ですから、全ての経営者の方に経営支援を活用して頂きたいと考えています。

しかし、様々な理由から、活用に踏み切れない方もいらっしゃいます。

そこで、当社では、
「経営に関する無料の相談サービス」
を、提供する事にしました。

サービスを申し込んで頂くと、メールで簡単に状況をお伺いした上で、
「会社を良くする為に、どのような考え方ができるのか」
「どのような手順で、問題を解決する準備をすべきなのか」
といったアドバイスを無料でお送りします。面談での相談も可能です。

細かい情報を提出して頂く必要はありません。
当社からのアドバイスを実際に活用するかどうかも相談者の自由です。
ですから、貴社にデメリットはありません。

このサービスは、「もっとも気軽に経営を相談できる場所」を目指しています。

気軽に相談して頂く為、頂く情報は最低限にします。
しかし、アドバイスにあたっては、当社の多くの事例を参考にします。
問題解決の糸口を掴んで頂ける可能性は高いはずです。

経営でお悩みの方は、是非、ご活用下さい。

※当社が、このサービスを提供させて頂くのは、一人でも多くの経営者の方に、「外部の専門家を活用する」という経験をして頂き、その価値を知って頂くことを目指しているからです。相談の中で、当社の有償サービスの活用について提案させて頂く可能性はありますが、契約は任意です。無料サービスの利用だけと割り切って頂いて構いませんので、安心してお申し込み下さい。

経営相談の活用例

経営に関してお悩みであれば、経営相談の活用をお勧めします。そのメリットについて理解して頂く為、いくつかの例をご用意しました。

事業を成長させる方法が解らない

様々な事情によって、事業の成長の為に求められるポイントは変化します。しかし、その変化に経営者が対応する事は容易ではありません。

詳細はこちら

難しい経営判断を迫られている

自信を持って決断出来ない案件には、他とは違う事情があります。そして、そのような案件の為の準備を社内だけで行う事は困難です。

詳細はこちら

未経験の経営課題に直面している

過去に経験した事がないような経営課題。十分なスキルを持った人材を活用出来なければ、その解決は極めて難しいものになるでしょう。

詳細はこちら

当社の経営相談の特徴

当社の経営相談サービスは、他の類似サービスとは土台が全く異なります。当社の経営相談ならではの「5つの特徴」をご説明します。

メールでの相談に対応

当社の経営相談は、メールでの相談が基本。それには、このサービスが生まれた背景が関係しています。そして、それを可能にする体制が当社にはあります。

より詳しく

最低限の情報で相談可能

開示して頂く情報の量は、相談者に決めて頂いています。それは、不安を感じる事なく相談して頂きたいから。当社の研究活動が、それを可能にしています。

より詳しく

当社の相談員が対応

相談をお受けするのは、当社所属の相談員。そして、実務が理解出来る者のみ。だから、対応力にも自信があります。この体制、当たり前ではありません。

より詳しく

アフターフォローあり

一度のアドバイスで終わりではありません。不明点があれば、質問が可能です。これは、当社の経営相談が目指すものが明確だからこそ出来る事なのです。

より詳しく

無料で相談が可能

当社の経営相談は無料で利用して頂けます。相談者の事業規模にも制限はありません。経営についての相談をお考えの経営者の方は、是非、ご利用下さい。

より詳しく

経営相談の募集要項

<対象>

経営者

※事業の規模は問いません(個人事業主の方も可)。

※経営者以外でも、経営に携わる立場の方からの相談は承る事が可能な場合があります。詳しくは、お問い合わせ下さい。

<相談内容>

経営に関する内容全般

良く頂く相談例(ご参考)
・売上を改善する為の方法が解らない
・赤字が続いて会社が潰れそうだ
・借入の返済に苦しんでいる
・金融機関との交渉がうまくいかない
・買収を提案されて判断に困っている
・思うように社員が動いてくれない
・経費を削減したい
・在庫が溜まる一方で困っている
・新しい分野に進出したい
・不採算部門から撤退したい
・優秀な新入社員が採用出来ない
・社員の退職が相次いでいる
など

<費用>

無料

※相談に必要となる相談者側の費用(通信費など)は相談者の負担です。

<相談方法>

メール(ご要望があれば、面談の設定も可能)

※相談の流れは、本ページ下部の「経営相談の流れ」をご確認下さい。

<お問い合わせ先>

不明点については、こちらから遠慮なくお問い合わせ下さい

経営相談の流れ

経営相談の流れについてご説明します。

  1. 本ページ下部にある「経営相談の申込」ボタンから、お申し込み下さい。
  2. 当社から、状況をお伺いするメールをお送りします。
  3. 「お悩みの内容」や「解決したい課題」について、メールの返信でお知らせ下さい。
    開示したくない情報については、お知らせ頂かなくて結構です。
  4. 頂いた情報で把握出来る範囲で、当社からアドバイスを返信させて頂きます。
  5. 回答に不明点があれば、返信をお願いします。
    当社規定の範囲内で対応させて頂きます。
    また、面談をご希望の場合には、その旨、お知らせ下さい。

※当社の事情(業務集中など)により、当サービスは予告なく受付を中止させて頂くことがあります。現在の受付状況は、本ページ下部の「無料経営相談の受付状況」をご確認下さい。

※当サービスの複数回の利用はお断りする事があります。

※当サービスは当社が無料で提供しているものであり、現状を改善する為の方向性や糸口をつかんで頂く為のものです。当社が定める範囲を超えた内容については対応できません。

※当サービスの範囲を超えた経営支援をご希望の場合には、当社が提供する通常の「経営支援サービス」の利用をご検討下さい。

無料経営相談の受付状況

経営相談の受付状況は、以下の通りです。

現在、新規の相談を受付中です。
なお、新型コロナウイルスの影響で経営状態が急激に悪化している事業向けに、「緊急経営相談(新型コロナウイルス対応)」も承っております。申込の際に、「新型コロナウイルスで経営が急激に悪化している」旨を書き添えて頂ければ、出来る限り早急に連絡させ頂き、緊急に行うべき対策についてご説明させて頂きます。
(2020/11/26更新)

※状況は一定期間ごとに更新している為、お申し込み頂いた際に状況が変わっている事があります。

無料経営相談のお申し込み

以下の申込フォームからお申し込み下さい。

経営相談の申込

※不明点については、こちらから遠慮なくお問い合わせ下さい

※お申し込みを頂いた後、状況などをお伺いする連絡を当社からさせて頂きます。不明点は、その際に確認して頂くことも可能です。